Just another WordPress site

トップ > ラテラのブログ > 「にぼし」って美肌に関係あるの??

「にぼし」って美肌に関係あるの??

2016/05/21

カテゴリーラテラのブログ

岐阜市のエンビロン専門店LATERA Beauty

2291504c4ffdc4187980be7fec847fe5_s

最近「食べるにぼし」を毎日食べている(笑)””なぜかって!?それは、スーパーで見かけ「あー!カルシウム不足だなー」と思い買ってしまったのが、始まりです!これが結構美味しいのだ

■カルシウムと肌

カルシウムって聞くと、骨や歯をつくり、骨粗しょう症予防ってイメージですよね!

肌は「表皮」「真皮」「皮下細胞」という3つの層からなり。表皮と真皮の厚さは約2mm。表皮では新しい細胞と古い細胞が入れ替わる新陳代謝(ターンオーバー)が行われ、肌のハリや弾力を支えている。

この新陳代謝を促進する役割を担っているのが、カルシウム!そして、表皮の上の方で外から体を守る「バリア」の働きもしている。皮膚にカルシウムが十分にあれば、紫外線や有害物質の侵入を防胃でくれます。ですので、積極的にカルシウム摂りましょう!

Tatsuya.Matsuda

洋風で摂るなら

「牛乳、チーズ、ヨーグルト」

和風で摂るなら

「海苔、昆布、豆腐、納豆、油上げ」

「にぼし、いわし、干しエビ、ごま」